FC2ブログ

2017年12月の記事 (1/2)

特別な年

あと数時間で2017年も終わりですね。

みなさんにとってはどんな1年だったでしょうか??




どうもsoraです。

今日はバリ旅行記事ではなく、1年の締めくくり記事とさせていただきます。

そんな僕はというと・・・・。


2017 1231 3

奥さんとレストランに来ております(*´∀`*)

いつもなら年末は居酒屋!!って僕でしたがオシャレになったもんだ。。

写真の料理はゴルゴンゾーラチーズのムースです!

滑らかで濃厚な口溶けがたまりません!!

甘くて美味しいハチミツと一緒にパンに乗せると格別です(●´ω`●)



2017 1231 1

デザートには濃厚ティラミスを。

柔らかくてバクバク食べられるのが良いですね~~



2017 1231 2

アーモンド風味のセミフレッドです!

セミフレッドというのは「半分冷たい」という意味で、
アイスの冷たさとケーキの食感が味わえる一品だそうです。


う~~ん、たしかに不思議な感じ!!

ですが後味すっきりの美味しいデザートでした(*´∀`*)!!





2017 1231 4

2017年いろいろありました。

でもその中で一番の大イベントは「結婚」だったと思います。

今までは親に守られてばかりだった僕が一家の大黒柱として歩き出してゆきました。


何度もJTBに通ったり、
名古屋まで打ち合わせに行ったり、友人だけのプチ披露宴の準備もしました。

疲れ果てて喧嘩もしたりしました。


それでも周りの力を借りたり、
お互いに話し合ったりして前に進むことができていると思います。


小さなアパート暮らしですが今はとても幸せです。

これからもお互いに支え、想い合い、優しい気持ちでいられる2人でいようと思います。





来年もsoraの副業ぐーたライフをよろしくお願いします!





忍者AdMax




スポンサーサイト



新居初のクリスマス


2017 1230 5


とうとう雪が降ってきましたね~~

ここ北陸地方の富山は相変わらず寒いです(;´Д`)


寒いときこそこたつでみかん!!・・・・も良いのですが!!

チョコで癒やされるのも良いですよ(*´∀`*)




上の写真のチョコはリンツのリンドールチョコレートです!

上質なチョコの滑らかな口溶けがたまらない大人気商品です。


僕はコストコが近いのでそこで買いましたが、アウトレットやネットショップでも見かけます。




2017 1230 1


薄いチョコレート層の内側に滑らかなガナッシュが詰め込まれていているのが特徴ですね!

少し暖かい時期であれば
常温で中のガナッシュが溶けてトロっとなるのがたまらない(●´ω`●)



これはチョコにそんなにこだわりはない!!って人にもオススメ。

とびっきりの美味しさがあなたを笑顔にします(*´∀`*)



リンツ リンドールチョコレート 50 assorted pieces

新品価格
¥1,880から
(2017/12/30 15:23時点)








2017 1230 2

ちなみにこの日は12月24日。

バリ旅行記事はお休みして新年からまた再開してゆこうと思います。


結婚し、2人で生活を初めて初めてのクリスマス・イヴ。

今年は新居でまったりデートとなりました。

買ってきていたクリスマスっぽい紙をテーブルに敷き、
フルーツと生クリームたっぷりのホットケーキを作っています!



キウイの周りに配置したのはりんごのコンポート

あま~~く煮込んで美味しく出来上がりましたね!



2017 1230 3

上にもう一枚生地を乗せて今度はキウイを多く配置。

キウイはそのまま食べても美味しいし、ケーキに入れても美味しいんですよね~



2017 1230 4


3枚目の生地を更に上に乗せて完成です!!

う~~ん、なかなかかわいい感じですな(*´∀`*)!

これがインスタ映えってやつでしょうか笑


見た目だけでなくお味もとっても美味しかったですよ~~

生地を焼く時にバターを多く使ったのも良かったかもですね!




その後はドン・キホーテで買ってきた「お部屋の中でもできるプラネタリウム」、

ゲオで借りてきたDVDを観たりしながら夜は更けてゆきました。



次回は2017年最終記事。

いろいろあった今年を楽しく振り返りたいと思います(^o^)



忍者AdMax



〇〇が気になるケチャックダンス!!

2017 1225 1


バリ島に滞在してはや3日目。

無事に結婚式を終えた僕らはのんびり観光中。


2017年10月7日の日中は前回の記事で書いたウブドという地域で大自然と歴史に触れることができました。

その後ホテルに戻り夕食をとることに。

バイキングなんですが
お肉ばっかり取っちゃいました(*´∀`*)!!


ビールもあるし焼き鳥っぽいのが進むんですよ笑



2017 1225 2

バリ島のビールと言えばビンタンビール

ビンタンというのはインドネシア語で「星」という意味だそうです。

非常に後味すっきりで飲みやすいのです!!

結婚式の日も少し飲みましたがなかなかうまい(●´ω`●)




しばらく食べていると何やら変な声が店の入口から聞こえてくる・・

「ジンボッ!!ジンボッ!!ジンボッ!!!」


・・・神保???

恐る恐る振り返ると・・・






2017 1225 3


・・・・・Σ(´∀`;)!!!!!???

おっさんだ!! 半身裸のおっさん達が襲撃してきた!!

テロリスト・・いや!変態だ(;´Д`)!!




・・・・と最初は驚きましたが、
実は彼ら「ケチャックダンス」を披露しに来てくれた方々なのです!!


ケチャックダンスとは伝統的な舞踏劇で、もともとは踊りにより祖先の霊に加護を求めるものだったが現在では観光のために古代インドの物語「ラーマーヤナ」を取り込んだ舞踏となっているそうです。

ちなみにこの男性たちは合唱担当。

打楽器などで表現されるようなリズムを「チャッ」という声で発し、物語を盛り上げます。



2017 1225 4

劇が始まり男性たちは腹の底から声を上げる。

「チャッチャッチャッ!ケチャケチャケチャ!!!」



独特なリズムに聞き入っている中で気づく・・・


・・・・・手前のおじいちゃんの筋肉がやばい笑


ムキムキ過ぎるだろう。人一倍ケチャケチャ言っている・・

そのたびに自慢の筋肉は揺れ動く。






2017 1225 7


他の登場人物が出てきても・・・


2017 1225 8

何やら危機的状況のシーンでも・・・・

おじいちゃんの筋肉が気になる・・・Σ(´∀`;)






2017 1225 5

終始おじいちゃんが気になってしまった僕ですが最後は記念撮影!!!

僕の隣にいる白い方は「猿」の役を演じている方で、
握手をしてみてすごく手がごっついことに驚きましたね~



2017 1225 6

いっぱい笑ったあとは最後は甘いものでお腹を満たす。

なかなかモチモチしたデザートたちでしたな(●´ω`●)


こうして結婚式翌日の夜はおじいちゃんの筋肉が頭から離れない夜となったのでした・・・

忍者AdMax




自然と芸術の地 ウブド


2017 1219 1

朝からホテルでバイキング~~(*´∀`*)

バリ島では有名なナシゴレンとミーゴレン。

日本で言うとナシゴレンは焼き飯、ミーゴレンは焼きそばのような感じですね!


どちらも美味しいのですが、僕はミーゴレンが大好きです!!



無事に結婚式が終わり、一息ついた僕らは再びバリ観光へ。


2017年10月7日(土)

この日はバリ島の観光地の中でも北側に位置するウブドへ移動!!




2017 1219 2

ウブドは僕らの宿泊するホテルがあるヌサ・ドゥア地区とは違い一面に山々が広がる山岳地帯。

古くから残るヒンドゥー教の遺跡や寺院も多く、綺麗な海とは異なる神秘さがあります。

また静かで綺麗だからこそ、この地もリゾート地として活用されているのだとか。






2017 1219 3

こちらはゴアガジャという遺跡。

未だ謎が多いと言われる洞窟でこの顔のような入り口は魔女や守護神??がモチーフになっていると言われていますが、明らかにはなっていないそうです。

洞窟の中は20畳くらい?? 

探検できるほどの広さではありませんΣ(´∀`;)

中にはヒンドゥーの三大神「シヴァ」「ブラフマー」「ヴィシュヌ」の像がありましたね。






2017 1219 4

近くにはお供え物がありました。

焼き鳥・・・・うまそう(´・ω・`)




2017 1219 5

おやおや、なにやら水がでてますね。

小便小僧とかもそうですが、石像から水が出るという発想は斬新ですね~

なんで作られたのかわからないところがミステリアスですな(・∀・)!



ゴアガジャで古代の謎に触れた後は・・・・




2017 1219 6

雄大な背景を背にブランコ!!

ここはウブドのライステラスという場所です。

日本で言う棚田のことですね。

傾斜地を利用した田んぼなんですが、田植えや収穫のやり辛さから今では減少傾向だそうです。


日本でも普通の田んぼは見慣れていますが、これだけの規模の棚田は見たことが無かったので感動しました(*´∀`*)





2017 1219 7

お昼はナシゴレンと写真のこちら。

左がバナナを生地に包んで揚げたもの、右にある緑色のは・・・・

・・・何だったんでしょう笑



2017 1219 8

中には細いパサパサしたのが入っていてとっても甘いΣ(´∀`;)!!

周りのモチモチ生地とマッチしてうま~~~い!!


満腹になった僕らはウブドの中心街で買い物をしてホテルに帰還。

夜も次の日も楽しむぞーーー(*´∀`*)!!!


忍者AdMax




素晴らしき日の夜


2017 1216 1

2017年10月6日(金) 夜・・・


バリ島での結婚式は最高のものとなり大満足の僕ら。


・・・・・あ、これは弟に送った手紙です。

と~~っても 心がこもってますね!!





2017 1216 2

結婚式で大いに楽しんだ僕らは一旦部屋に戻りひと休み。。

初日とは違ったタオルアートでおさる達がお出迎え。

さすがは一流ホテル。素晴らしすぎるサービス(´;ω;`)!!


落ち着いたらプールでひと泳ぎも良いな~。

・・・と言いながらベットに寝っ転がり思ったことは!!



ぜんっぜんリビングを活用してねぇΣ(´∀`;)!!!


2017 1216 7


このままではもったいないのでなんとなくリビングでゴロゴロ。

テレビでは大好きなワンピースが放送されていました!!



2017 1216 3

のんびりした後はホテル内で夕食。

前日のレストランとは異なり、日本食も扱うお店です(*´∀`*)


突き出しのようなものと一緒にドリンクを頂いています。

どっちもフルーティで美味しいのですが、僕らのオススメは奥のジュース!!

バリサンシャイン」というジュースのようですね(●^o^●)

見た目の鮮やかさも良いですが、味も最高でした!!




2017 1216 4

続いて出てきたのは和牛のたたき!!!

下にある白いのはわさびソースなんですが、
柔らかな和牛のたたきに非常によく合います!

めちゃウマでした(*´∀`*)!!





2017 1216 5

そしてまたまたバカでかい肉を食す!!!

ステーキ食べ過ぎですね笑 

前日のロマンティックディナーでもステーキ食べたのにΣ(´∀`;)

こちらはリブロースステーキです。250gくらいあるのかな・・




2017 1216 6

ミディアムレアでバクバクいただきました!

お腹いっぱい美味しかったです(*´∀`*)!



・・・しかもこの夕食。

・・・・・・タダなんです!!!



実は結婚式後に予約していた観光ツアー会社に手違いがあり、
2日後と勘違いされていたようなのです。


お詫びにとホテルに掛け合って豪華ディナーを用意してくれたのですが、

僕らとしてはとっても嬉しい誤算でした(●´ω`●)


正直、結婚式で大分体力を使ったらしく2人共ヘトヘトだったので笑

ホテルでゴロゴロしたい気分だったのです。




その後、家族にスイートルームを自慢したりして楽しい夜は過ぎてゆきました(*´∀`*)

明日からは再びバリ観光へ!!

次回の記事もお楽しみに~~


忍者AdMax




Happy Wedding 完結編


2017 1212 1

美しくも美味しそうなケーキ。

無事、結婚式を終えた僕らは和やかに談笑しながらケーキカット!


どうも、soraです!!

今回は結婚式の後の様子をご紹介!




2017 1212 2

まずはケーキの食べさせ合い・・・・

どうやら彼女の愛は小さなスプーンでは収まりきらなかったご様子。


・・・・顎が外れそうでした(笑)


そしてケーキの回りを固くコーティングしている砂糖が口の中でモチャモチャする・・


・・・入れたはいいものの全然飲み込めない(笑)


2017 1210 22








2017 1212 3


ケーキをなんとか飲み込んだ後はビーチでの撮影に。


本当に晴れていてよかった・・・。

年中温かなバリといえど雨の日はありますからね~





2017 1212 4

砂浜でイェイ!!とジャンプ。


・・・・僕めっちゃ飛んでないですか!??


カメラの角度だとは思うんですが、
もしかしたら僕の秘められたパワーが爆発したのかも!!!


・・・・体育は2だったけど。





その後家族と一緒に食事を取った僕らはお色直しをしてもらい・・・

2017 1212 5

ホテル内フォトツアーへ(●´ω`●)

まずは橋の上で一枚。

2人共決め顔しちゃっています笑


2017 1212 6

メインプール前での1枚。

スイート専用プールも良かったですが、こちらもいいですね~!

こんな素晴らしい空間で最高の式を挙げられて本当に良かった!!!



これで僕達の結婚式は無事終了。

天気も良く、誰よりも見てもらいたかった家族の方々にも祝福してもらえた。


この1年、山ほど悩み、山ほど話した。

時には辛くなり、ため息をつくこともあった。

でもどんなときでも彼女は隣でまっすぐ僕と向き合ってくれた。





お互いの両親は「幸せになれ」と心から言ってくれた。


僕達は答えるーー 必ず、今以上に幸せになると。



忍者AdMax




Happy Wedding 後編


2017 1210 1

2017年10月6日(金) AM10:00

バリ島の天気は快晴。 

とっても綺麗な青空、青い海が一面に広がっています。



本日は待ちに待った結婚式当日。

というわけで今回も引き続き結婚式の様子をお届けします(*^^*)





2017 1210 3

純白のタキシードとドレスに着替えた僕らはいよいよ入場。

ガラス張りの教会の前面には朝日で煌めく綺麗な海が(*´∀`*)


まずは僕が入場した後、お義父さんと一緒に奥さんが入場。

とっても可愛らしくて綺麗です(●´ω`●)




2017 1210 4

お義母さんにベールをかけてもらっているシーンです。

2人共、目にはうっすら涙を浮かべていて思わず僕らもうるる・・・(´;ω;`)

その後に奥さんも隣に来て神父様の言葉を聞きます。

その後祈りを捧げ、誓いの言葉を言います。


日本では神父様の問いかけに対し「はい」というのが普通ですが、
英語圏では「I DO(アイ ドゥー)」と答えるようですね。





2017 1210 5

その後、いよいよ指輪の交換へ。

4月に指輪が届いてからの約6ヶ月。ようやくご対面です(*´∀`*)

緊張しましたがうまくはめられたかな??(笑)




2017 1210 6


そして誓いのキスへ


少しだけ緊張はしましたが、お互いの目を見た瞬間は落ち着きましたね(*´∀`*)

見守ってくれる家族達と最愛の人。


これからも守りたい大切な笑顔。


天気も最高に良く、とても幸せな時間でした(●^o^●)





2017 1210 7

その後結婚証明書を記入し、退場した僕ら。

家族や神父様との記念撮影が始まりました。

海をバックに撮影! 絵になりますな~~(*´∀`*)




2017 1210 8

花吹雪が舞う中の記念撮影!

お気に入りの良い写真が撮れました!!

さすがはプロのカメラマン。




2017 1210 9


この後は式場前の敷地でケーキ入刀!!!

プルメリアの花が付いているかわいいケーキ(●´ω`●)


このあとの様子は次回の記事で!!


忍者AdMax



Happy Wedding 前編


2017 1208 1

2017年10月6日(金) AM 8:30


この日のバリ島は快晴。 

とっても清々しい朝に神妙な面持ちの男が一人いた。

怖そうな目つきの男は手前に用意されたジュースをチューっと飲む・・・



テレビには10年以上前に日本で放送されていた初期のポケモンが写っている。



ホテルスタッフが入ってきて尋ねる。


スタッフ     「ポケモン、好きなんですか?」



怖そうな目つきの男「  ・・・・・・・。 大好きです。」






・・・・ついにこの日がやってきました。

緊張や嬉しさ、色々な思いを胸に今日ここに立つ。

でもそこには強い決意と確かな「笑顔」がそこにある。



2017 1208 3

この海沿いの協会こそが僕達の結婚式場。

滞在しているコンラッド・バリの敷地内にある「コンラッド・インフィニティ」という協会です。


この式場にしよう!!と思った理由はですね!! 

2人共海が好きなので(*´∀`*)




2017 1208 4

教会内はこんな感じ。

白をベースにした綺麗な内装ですね~~

前を見れば一面に綺麗な海が広がっています(●´ω`●)




式の準備が整う中、僕らもリハーサルを済ませ、いざ出発の時。

互いのお母さんや、奥さんの妹さんも純白のドレス姿をみて涙がうるる・・・(´;ω;`)

とても温かい涙でしたね(*^^*)



肝心の僕はと言いますと・・・・・・


こっ恥ずかしい話ですが、見とれちゃいました(*´ェ`*)

綺麗な純白のドレス、それを着て微笑む最愛の人。

この日を迎えられて本当に良かった! ・・・心よりそう思いました。



2017 1208 2

控室には綺麗な指輪が2つ。

あ、もちろん僕らは式までは見てません笑

可愛らしいプルメリアの花びらの上で輝いてますね!!




2017 1208 5


AM 10:00 

いよいよ新郎新婦入場の時。


ドキドキしながらも笑顔の二人(*´∀`*)


次回は結婚式の詳しい様子をお届けします!!!


忍者AdMax



結婚前夜 ~ロマンティックディナー~


2017 1206 1


2017年10月5日(木)

日中にバリ市街でショッピングを楽しんだ僕らはホテルに戻って小休止。

夕方の静かなホテル。メインプールにはまだ泳いで遊ぶ子供もちらほら。



どうも、soraです!

今回も10月に行ってきた新婚旅行の様子をお伝えします。


2017 1206 2

すっかり夜になったバリ島。

リゾートホテル内もライトアップされプールの水面が綺麗です。

コンラッドホテル内では夜でもイベントが盛り沢山のようです。
結婚式の2次会でダンスやテラスでのパーティ。プールを楽しんだり、館内に3つあるレストランのお味を堪能したりできます。


僕らはというと・・・・




2017 1206 8

海沿いのレストランの特別席でのディナー(*´∀`*)!!

今回の挙式&旅行プランに含まれていた「ロマンティックディナー」というイベントで、
2人きりの席で波の音を感じながら優雅にお食事することができます。




2017 1206 3

もう気分はセレブですね(笑)

普段は缶ビールなのにワインを頂いてますよ!!

足元のライトアップも綺麗ですね~


2017 1206 4

こちらはフォアグラですね!黒くてわかりづらいですが・・・笑

もうこのフォアグラが絶品でしたね(●´ω`●)!!!

香ばしく焼かれた表面に中は柔らか濃厚なお味・・・

それでいて臭みもなく、非常に美味しかったです!!


これはまた食べたいレベル・・・




2017 1206 5

感動もつかの間、続いて出てきたのはこちら。

和牛テンダーロインのローストです(*´∀`*)

とっても肉厚で見るだけでヨダレがでますな!!



2017 1206 6

ミディアムレアで焼き上げてもらいました(*^^*)

まずはソースを付けずに肉の旨味を確認。


・・・・う・・・うまい(´;ω;`)!!!!

柔らかく、程よい肉汁と最高に引き出された旨味が口の中に広がります!

な・・・なんて贅沢な時間だ・・・!!




2017 1206 7

お肉を堪能した後はデザートにフルーツ盛り合わせ&ベリーケーキを。

料理の合間にウェイターさんが写真を撮りに来てくれるのが楽しかったですね~




料理の後には海を眺めリラックス。

すると少し離れた場所で「ドンッ」と音が・・!!



何が起きたと思い見てみると、
空には大きく鮮やかな花火が打ち上げられていました(*´∀`*)


結婚式場も併設されるこのリゾートホテルでは
毎日のように花火が打ち上げられているみたいですね!




感動と癒やしの空間の中、寄り添いながらゆったり2人の時間を過ごす・・・

明日はいよいよ結婚式。

楽しみや緊張、いろんな思いを持ちながら夜は更けてゆく。




・・・・・・はずだった。


母「ちょっとあんた、
  今ホテル着いたんやけど荷物どーすればいいがよ!!??」



・・・・・忘れてた(笑)


優雅な空間に浸るのもいいですが家族を思いやることも大事ですね(;・∀・)


人生に一度の大切な日。

無事両家の家族も着きいよいよ明日を迎える。


結婚式の様子は次回の記事で!!


忍者AdMax



魅惑のバリ散策


2017 1203 1

広がる海、広いプール、青い空!!

リゾート地にて優雅に朝食を食べる僕ら。

なんて素晴らしい時間なんだ・・・(´;ω;`)!!!



2017年10月5日(木)

長いフライトを終えようやくバリ島につきました!!


日本とは違い少々蒸し暑い感じはありましたが、
時期も雨季手前ということもありほどよい暑さでした(*´∀`*)


また、日本との時差も1時間しかない為、時差ボケもなかったですね。




2017 1203 2

2017 1203 3


何よりもホテルがすごい!!

自室のスイートルームもそうだが、広大なホテルの敷地に点在するプールも広いのです!

みなさん日中からのんび~り泳いでいますね(*^^*)



2017 1203 4

なんとスイートルーム利用者限定のプールもある!

そばにはふかふかのベッドまで(;・∀・)!!

さっそく泳いでのんびりしていると・・・

ホテルの方がパイナップルアイスを持ってきてくれたーー!!

なんて待遇・・・天国だここは・・・・(●´ω`●)





ホテルの素晴らしさもまだまだいっぱいなのですが、せっかくのバリ島。

市街地の方もふらふらと探索してまいりました!

2017 1203 5


路地はこんな感じです。

日本人にとっては少し乱雑な風景かもしれませんね~

ですが年々観光地化が進み、きれいに整備されている場所も多いそうです。


ですが、全く知らない土地での散策は怖い・・・

そう思って僕らは日本語ガイドつきのタクシーを半日チャーターしました!

ガイドの方も親切でいっぱい話せるし、お値段も4千円ほどでお得でしたね(*^^*)



2017 1203 6


海沿いからは少し離れ、観光の中でもショッピングにオススメのスミニャック地方。

写真の「スミニャック・スクウェア」は洋服や雑貨店が立ち並ぶ人気観光スポットです!

見た感じけっこう若者向けのお店も多いようでしたが、美味しそうなレストラン等もあるのでそちらを目当てに来る方も多いのだとか・・・


2017 1203 7

もちろん僕らは両方(笑)

ランチはがっつりお肉とハンバーガー!!

バリっぽさは皆無!・・・といいたいところですが、最近ではお洒落なカフェも人気なんだとか。


お肉はパリッと焼き上げられた皮と、
柔らかな肉部と旨味たっぷりの脂身部分が相まってとってもうまい(*´∀`*)




2017 1203 8

ハンバーガーはアメリカンなサイズ(;・∀・)!!

お肉の上にはオニオンフライ、ハンバーガーの横にはフライドポテトがどっさり!


なかなかボリューミーな昼食でしたね~




2017 1203 9


そうそう、お値段が安いと言ってもバリ等の通貨って何なの??って感じですよね。

バリ島はインドネシアの島なので通貨はインドネシア・ルピア(以後ルピアと呼ぶ)となります。


簡単に言うと、日本での100円はルピアにすると0が2つ増えて10000ルピアとなります。


スーパーで普通にお買い物しただけなのに
お会計は30万になります」なんて言われるとヒヤッとしますね(笑)



お買い物を満喫し、再びリゾートホテルへ。

詳しくは次回の記事で(*´∀`*)!!

忍者AdMax